埼玉県東南部地域ゼロカーボンシティ推進協議会

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

目的

 令和3年(2021年)4月26日に、埼玉県東南部地域5市1町(草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町)が表明した、「ゼロカーボンシティ」共同宣言に基づき、「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」を目指すため、5市1町が連携し、共同取組の検討・実施及び、進捗管理・公表等を行うため設立する。

組織

 埼玉県東南部地域5市1町(草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町)の温暖化対策、廃棄物担当課職員により構成する。

活動内容

 1.共同取組の検討・実施

 2.共同取組の実績及び圏域からの温室効果ガス排出量等の集計・公表

 3.各市町個別施策の情報共有

 4.その他、「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」に向けた活動

 

圏域の状況

令和4年度の共同取組