パブリック・コメント手続の概要

サブメニュー表示
左領域先頭へ 切替

パブリック・コメント手続の概要

パブリック・コメント手続とは
パブリック・コメント手続とは、市民の生活にとって重要な行政計画や条例など、三郷市の基本的な政策等の決定過程において、これらの案や関連資料を公表して、市民から意見を募集し、提出された意見を考慮して政策等の決定をするとともに、提出された意見とそれに対する市の考え方を公表する一連の手続をいいます。


パブリック・コメント手続の対象となる政策等

 (1)行政計画(市の総合的な計画、市の部門別の基本計画など)
 (2)条例等(市の条例、規則、規程など)
 (3)行政指導の指針


意見を提出できる人

 ・市内に住所がある人
 ・市内に事務所または事業所がある人および団体
 ・市内の事務所または事業所に勤務する人
 ・市内の学校に在学する人
 ・本市に対して納税義務を有する人
 ・該当案件に利害関係を有する人
  ただし、意見を募集する政策等の内容により、別に条件を付すことがあります。


案や資料、意見の提出先などの公表方法
 (1)市のホームページに掲載します。
 (2)各担当課窓口に備え置きます。
 (3)その他に、意見を募集する案件ごとに公表場所を設置することがあります。


意見の提出方法

 お名前、ご住所、電話番号、政策等の題名を明記のうえ、(1)電子メール(2)郵送
 (3)FAX(4)持参のいずれかで提出してください。
 提出にあたって使用する言語は、日本語とします。
 意見、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスなどは、適切に管理し、他の目的に利用、
 提供はしません。
 提出先及び提出方法の詳細は、意見募集中の個々の政策等の資料に明記します。
 なお、電話や来庁による口頭での意見は受け付けしていません。

結果の公表
 いただいた意見を、検討結果と併せて、次のとおり公表します。(意見をいただいた方への直接の回答はいたしません。)
 (1)公表内容
  意見の内容(同様の意見をまとめる場合があります。)及び意見に対する市の考え方(意見により案を変更する又は変更しない内容とその理由)を公表します。
 (2)公表の方法及び場所
  市のホームページに掲載するとともに各担当課窓口に備え置きます。(その他案件ごとに公表する場所を設置することがあります。)
 (3)公表の時期及び期間
  定めた政策等を公表するのと同時期に公表します。(議会の議決を要する案件は、議案を議会に提出するのと同時期に公表します。)